東日本大震災の影響で壊滅危機にある石巻の金華ほや・帆立の復興支援を応援するプロジェクトです
 
             
ENGLISHkorea
 
家族の絆・未来へ続くプロジェクト 一般社団法人 海友支援隊
 
トップページ
活動報告
浜便り
よくある質問 Q&A
会社概要
復興応援商品
 
 
 
以前のトップページ プロジェクト詳細
 
 
三陸石巻金華ほや・帆立復興支援プロジェクト
全国生産の8割を占める三陸産ほやの養殖場(石巻鮫浦湾)が大震災の大津波で全滅しました
堤防、岸壁、船を破壊し漁具倉庫、製氷工場、加工場、自宅までも破壊流されました。 
「海のパイナップル」と呼ばれる「ほや」は湾内で3〜4年育成し出荷します>> 金華ほやのご紹介
平安時代より食べられ、昭和の初期より引き継がれた養殖技術を今、終わらせることはできません。
鮫浦湾をGoogleマップで確認
石巻ほやの家族
復興金華ほや・帆立支援基金募集
一口支援基金 詳細・お申込みページへ
活動報告 2012年7月1日より2013年6月30日(一年間)
一般社団法人海友支援隊 FaceBook海友支援隊 FaceBook公式アカウントはこちら
インターネットからのお申し込みはこちら
ファックスからのお申し込みはこちら
印刷用チラシのダウンロードはこちら
  >> 動画の一覧ページはこちら
今後のスケジュール
 
2011年3月11日の東日本大震災による大津波で、三陸石巻鮫浦湾のほや・帆立などの養殖棚、漁船、漁具、倉庫、製氷・加工場などすべて破壊され、流されました。
特に全国生産の8割を占める金華ほやの生産がゼロになる危機です 養殖の収入も養殖の技術継承もゼロになる危機です。この危機を救えるのは浜で生きる漁民の「ヤル気」と「早急の資金」です。ヤル気のある漁民が立ち上がっています。
我々、個人のボランティアもさらに長期間支援する為、海友支援隊という一般社団法人を立ち上げました。
金華ほや・帆立復興プロジェクトを1年〜4年目、4年目〜8年目と長期に実施していく計画です。
一口一口の支援で自立生活する為の漁業の道具、養殖棚の道具、資材、加工場建設費用の一部として復興を急ぎ皆様に喜ばれる水産物を生産して、収入を得て、技術を次世代に引き継げる漁場に再生することがこのプロジェクトの最大の目標です
支援者の皆様と一緒に、被災地の皆様がどんなに辛い状況でも、心折れることがなく復興の気持ちを持ち続けることを願い支援して参ります。
応援メッセージ募集中

皆様からの温かいメッセージ、これから頑張っていく為の励みになります。どんどん送って下さい。
できる限り、全てのメッセージを掲載していこうと思います!! 応援のメッセージは info@kinka-hoya.com まで。

 
石巻ほやの家族&石巻ホタテ一家 大集合
 

 

  三陸石巻金華ほや・帆立復興支援プロジェクト
  当サイトへのリンクはフリーです
  バナーは3種類用意してございます
  バナーと貼付け用のソースはこちらを参照して下さい。
  海友支援隊ロゴマーク
三陸石巻金華ほや・帆立復興支援プロジェクト
  所在地 :〒986-0813 宮城県石巻市駅前北通り2-9-21
 電話番号 : 0225-25-4572
 FAX番号 : 0225-25-4573
 e-mail : info@kinka-hoya.com
  ulr : http://www.kinka-hoya.com/
一般社団法人 海支援隊

 

 
   
 
 
Copyright © Kaiyu General corporation All rights reserved.